j

C2 SYSTEM
取り付け方法
プレートサイン

取付方法
  接着式
1. 接着面の汚れ、レイタンス等をワイヤーブラシなどで取り除き清掃してください。特にアスファルト舗装面の油分は、シンナーで拭きとってください。また、石油樹脂系接着剤(SO-4・5A)を使用する時は、接着面を水拭きしてください。
2. 接着面全面に専用接着剤(SO-4,5A又は、5B)を塗布し、表面が硬化する前に舗装面に圧着します。
3. 据付後は、24時間以上の養生期間を置いてください。
  接着剤+アンカー式
1. 舗装面に適した専用のアンカーを選び、ハンマードリルでアンカーに合わせた穴を開けます。また、グリップアンカー(SO-1A)を使用する時は、アンカーを本体設置前に打込んでください。
2. 接着式と同じ方法で、接着剤を塗布し舗装面に圧着してください。また、SL-10・11・12、SL-L type、SDL typeは、本体中心部の穴に接着剤を塗布したアンカーを打込んでから圧着してください。
3. 下記の各々のアンカー取付け方法にそって固定してください。
*グリップアンカー使用時
 ワッシャーをいれたボルトをアンカーにねじ込み固定してください。

*オールアンカー使用時
 下穴にアンカーを挿入し芯棒を打込んでから、ナットを締め固定してください。

*打込みアンカー使用時
 接着剤を塗布したアンカーを打ち込みボルトで固定してください。

4. 据付後は、24時間以上の養生期間を置いてください。
 
[図] SL・SL-L・SD-Ltype(1本タイプ)
  [クリックで拡大できます]
 
[図] SA・SC・SD-type(2本タイプ) SA・SLtype(単独設置タイプ)
[クリックで拡大できます]
  埋め込み式
1. 設置場所を掘削し、砕石を敷き固め、コンクリートを打設してください。
2. コンクリート強度を確認の上、均しモルタルにより調整して設置、養生してください。
 
[図] SBtype(縁石タイプ)
[クリックで拡大できます]
 
  商品ラインナップ詳細情報納入実績|注文|付録|Links |
 
  ご注文、お問い合わせ
TEL: 045-621-6702 / FAX: 045-621-6719 / E-mail: con@c2system.co.jp
(C)2001 C2system. Allrights reserved.